試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

一陸技 令和5年(2023)年07月期1 無線工学A A-10

一陸技 令和5年(2023)年07月期1 無線工学A A-10

次の記述は、図に示す直列形定電圧回路に用いられる電流制限形保護回路の原理的な動作等について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。なお、同じ記号の内には、同じ字句が入るものとする。(1)負荷電流IL〔A〕が規定値以内のとき、保護回路のトランジスタAは非導通である。ILが増加して抵抗B〔Ω〕の両端の電圧が規定の電圧VS〔V〕より大きくなると、Aが導通する。これにより制御用トランジスタCのベース電流が減少するので、ILの増加を抑えることができる。(2)出力電圧VO〔V〕が低下すると誤差増幅器のトランジスタDのコレクタ電流が減少する。これにより制御用トランジスタCのベース電位が上昇するので、VOの低下を抑えることができる。Tr3ILR5R3R1Vi:入力電圧〔V〕ViTr2DzTr1R2VO負荷IVRTrDzL1O1~~TrR53:ツェナーダイオード:出力電圧〔V〕:負荷電流〔A〕:トランジスタ:抵抗〔Ω〕

答え:1


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 一陸技 令和5年(2023)年07月期2 無線工学A B-03

  2. 平成31年(2019)年01月期 無線工学A A-11

  3. 平成29年(2017)年01月期 無線工学A A-11

  4. 平成27年(2015)年07月期 無線工学A A-11

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次