試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

一陸技 令和4年(2022)年01月期2 無線工学A A-15

一陸技 令和4年(2022)年01月期2 無線工学A A-15

次の記述は、図に示すデジタル信号処理等で用いられるFIR(FiniteImpulseResponse)フィルタの原理的動作について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。ただし、n,Mは整数とする。(1)インパルス応答が有限長のFIRフィルタは、時間領域でのインパルス応答の畳み込み和による差分方程式で記述できる。(2)インパルス応答をh(n),n=0,1,…,M-1{h(n)=0,n<0,n>M-1}、入力信号をx(n)とすると、出力信号y(n)は差分方程式により次式で表せる。ynℎ0xnℎ1xn1ℎ2xn2⋯ℎM1xnM1ℎkxnk(3)M=2、h(0)=1、h(1)=2とし、表に示す入力信号x(n)を加えた場合、出力信号y(1)、y(2)、y(3)はそれぞれ、A、B、Cとなる。nx(n)011223その他0

答え:5


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 一陸技 令和5年(2023)年07月期1 無線工学A A-09

  2. 一陸技 令和4年(2022)年07月期2 無線工学A A-16

  3. 一陸技 令和3年(2021)年07月期1 無線工学A A-06

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次