試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

二陸技 令和2年(2020)年11月期 無線工学A A-20

二陸技 令和2年(2020)年11月期 無線工学A A-20

次の記述は、標準信号発生器(SG)の出力電圧と負荷に供給される電力との関係について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。ただし、SG及び負荷の等価回路は図で示される。また、電圧は実効値とし、1〔μV〕を0〔dBμV〕及びlog102=0.3とする。(1)SGから負荷の抵抗50〔Ω〕に高周波信号を内部抵抗50〔Ω〕供給し、20〔mW〕の電力を消費させるために(2)必要な電圧このときのv2SGは、約の信号源電圧Av1は、〔dBμV〕である。v1~v250抵抗〔Ω〕約B〔dBμV〕である。標準信号発生器(SG)

答え:3


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 平成29年(2017)年01月期 無線工学A A-20

  2. 平成26年(2014)年07月期 無線工学A B-02

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次