試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成26年(2014)年07月期 無線工学の基礎 B-01

平成26年(2014)年07月期 無線工学の基礎 B-01

B–1次の記述は、図に示す磁気ヒステリシスループ(B-H曲線)について述べたものである。内に入れるべき字句を下の番号から選べ。ただし、磁束密度をB〔T〕、磁界の強さをH〔A/m〕とする。B〔T〕(1)図のBr〔T〕は、アという。(2)図のHc〔A/m〕は、(3)BrとHcが共に大きい材料は、イという。ウの材料に適している。Br0S(4)磁気材料のヒステリシス損は、磁気ヒステリシスループの面積Sにエする。HcH〔A/m〕(5)モーターや変圧器の鉄心にはSがオ材料がよい。1残留磁気2起磁力3永久磁石4比例5大きい6磁気飽和7保磁力8ホール素子9反比例10小さい

答え:1,7,3,4,10


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和4年(2022)年01月期 無線工学の基礎 B-01

  2. 二陸技 令和3年(2021)年07月期 無線工学の基礎 A-03

  3. 平成31年(2019)年01月期 無線工学の基礎 A-03

  4. 平成28年(2016)年07月期 無線工学の基礎 A-04

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次