試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成26年(2014)年07月期 無線工学A A-08

平成26年(2014)年07月期 無線工学A A-08

A-8次の記述のうち、FM(F3E)受信機の振幅制限器の機能について述べたものとして、正しいものを下の番号から選べ。1伝搬の途中において発生するフェージングなどによる振幅の変動が、ひずみや雑音として復調されるのを防ぐ。2受信した信号の周波数を中間周波数に変換する。3局部発振器の周波数と受信信号の搬送波の周波数とを、一定の周波数関係に保つ。4受信機入力の信号がないか、又は微弱なとき、大きな雑音がスピーカから出力されるのを防ぐ。5送信側で強調された信号の高域周波数成分を抑圧して平坦な周波数特性に戻し、信号対雑音比(S/N)を改善する。

答え:1


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 平成30年(2018)年07月期 無線工学A A-02

  2. 平成29年(2017)年01月期 無線工学A A-06

  3. 平成27年(2015)年01月期 無線工学A A-01

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次