試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成26年(2014)年01月期 無線工学A A-06

平成26年(2014)年01月期 無線工学A A-06

A-6次の記述は、図に示すBPSK(2PSK)信号の復調回路の構成例について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。(1)この復調回路は、A検波方式を用いている。(2)位相検波回路で入力のBPSK信号と搬送波再生回路で再生した搬ABC送波とのBを行い、低域フィルタ(LPF)、識別再生回路及び1遅延掛け算変わらないクロック再生回路によってデジタル信号を復調する。2遅延加算変わらない(3)搬送波再生回路は、周波数2逓倍回路、帯域フィルタ(BPF)、位3遅延掛け算π〔rad〕変化する相同期ループ(PLL)及び1/2分周回路で構成されており、入力の4同期加算π〔rad〕変化するBPSK信号の位相がデジタル信号に応じてπ〔rad〕変化したとき、5同期掛け算変わらない搬送波再生回路の帯域フィルタ(BPF)の出力の位相はC。入力位相検波低域識別再生復調出力BPSK信号回路フィルタ回路搬送波再生回路(LPF)周波数2逓倍回路帯域フィルタPLL1/2分周回路クロック再生回路(BPF)

答え:5


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和3年(2021)年01月期 無線工学A A-05

  2. 平成30年(2018)年01月期 無線工学A A-05

  3. 平成28年(2016)年01月期 無線工学A A-09

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次