試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成29年(2017)年07月期 法規 A-11

平成29年(2017)年07月期 法規 A-11

A-11無線局が無線機器の試験又は調整のため電波の発射を必要とするときに発射する前に執るべき措置に関する次の記述のうち、無線局運用規則(第39条)の規定に照らし、この規定に定めるところに適合するものはどれか。下の1から4までのうちから一つ選べ。1自局の発射しようとする電波の周波数をあらかじめ測定しておかなければならない。2擬似空中線回路を使用して発射しようとする電波の質をあらかじめ確かめておかなければならない。3発射しようとする電波の空中線電力が最適な値となるよう送信機の出力をあらかじめ調整しておかなければならない。4自局の発射しようとする電波の周波数及びその他必要と認める周波数によって聴守し、他の無線局の通信に混信を与えないことを確かめなければならない。

答え:4


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 法規 B-05

  2. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 法規 B-04

  3. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 法規 A-07

  4. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 法規 A-06

  5. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 法規 A-04

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次