試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成26年(2014)年07月期 無線工学の基礎 A-05

平成26年(2014)年07月期 無線工学の基礎 A-05

A–5図に示す抵抗R1、R2、R3及びR4〔Ω〕からなる回路において、抵抗R3及びR4に流れる電流I3及びI4の値の組合せとして、正しいものを下の番号から選べ。ただし、回路の各部には図の矢印で示す方向と大きさの直流電流が流れているものとする。I3I46〔A〕5〔A〕14〔A〕2〔A〕R124〔A〕1〔A〕36〔A〕2〔A〕5〔A〕46〔A〕1〔A〕R24〔A〕RR33I357〔A〕2〔A〕I443〔A〕R44〔A〕3〔A〕1〔A〕

答え:2


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和3年(2021)年07月期 無線工学の基礎 A-05

  2. 令和元年(2019)年07月期 無線工学の基礎 A-05

  3. 平成29年(2017)年01月期 無線工学の基礎 A-05

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次