試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

二陸技 令和5年(2023)年07月期 無線工学B A-08

二陸技 令和5年(2023)年07月期 無線工学B A-08

次の記述は、アンテナと給電線を整合させるための対称形集中定数回路について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。なお、同じ記号の内には、同じ字句が入るものとする。また、給電線は無損失とし、その特性インピーダンスZ0を600〔Ω〕、アンテナの入力抵抗Rを12〔Ω〕とする。(1)特性インピーダンスZ0の給電線と入力抵抗Rのアンテナを図に示すリアクタンスXを用いた対称形集中定数回路により整合させるためには、次式が成立しなければならない。Z0=jX+(−jX(A)A−jX)無jXjXア(2)(3)X=B題意の数値を代入すれば、これより、整合条件は次式で与えられる。Xは次の値となる。損失給電線Z0-jXRンテナX≒C〔Ω〕対称形集中定数回路

答え:2


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和3年(2021)年01月期 無線工学B A-08

  2. 平成30年(2018)年07月期 無線工学B A-08

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次