試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成26年(2014)年07月期 無線工学B B-02

平成26年(2014)年07月期 無線工学B B-02

B-2次の記述は、方形導波管とマイクロストリップ線路について述べたものである。内に入れるべき字句を下の番号から選べ。(1)方形導波管は、その遮断周波数より低い周波数の電磁波をア。また、方形導波管の基本モードの遮断周波数は、他の高次モードの遮断周波数よりイ。(2)マイクロストリップ線路は、接地した導体基板の上に大きな比誘電率を持つ誘電体基板を密着させ、その上に幅が狭く厚さが極めて薄いウを密着させたものである。エされた線路であり、外部から雑音等が混入することがあるが、回路やアンテナを同一面に構成できる利点がある。(3)方形導波管内を伝搬する電磁波は、TE波又はTM波であり、マイクロストリップ線路を伝搬する電磁波は、近似的にオである。1伝送できる2低い3絶縁体4開放5TE波6伝送できない7高い8導体9密閉10TEM波

答え:6,2,8,4,10


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 無線工学B B-02

  2. 二陸技 令和3年(2021)年01月期 無線工学B B-02

  3. 二陸技 令和2年(2020)年11月期 無線工学B A-08

  4. 令和2年(2020)年01月期 無線工学B B-02

  5. 平成28年(2016)年01月期 無線工学B A-07

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次