試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成27年(2015)年07月期 無線工学A A-17

平成27年(2015)年07月期 無線工学A A-17

A−17次の記述は、図に示すオシロスコープの入力部とプローブについて述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。(1)プローブは、抵抗R、可変静電容量CT及びケーブルの静電容量Cで構成され、入力抵抗Riと入力容量Ciで構成されるオシロスコープ入力部とでAとして動作する。(2)RとCTの並列インピーダンスをとし、C、Ri及びCiの並列インピーダンスをとすると、オシロスコープの入力端子c‑dの電圧eoとプローブの入力端子a‑bの電圧eiとの電圧比(/)は、次式で表され、CTの値をBの条件を満たすように調整することにより、電圧比(/)は、周波数にかかわらず一定値になる。この調整は、特にCの波形観測に重要である。/=/(+)ABCCT1増幅器CT=(C+Ci)R/Ri方形波ac2増幅器CT=(C+Ci)Ri/R正弦波3減衰器CT=(C+Ci)R/Ri正弦波RCRiCi4減衰器CT=(C+Ci)Ri/R正弦波d5減衰器CT=(C+Ci)Ri/R方形波bプローブオシロスコープの入力部

答え:5


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和5年(2023)年07月期 無線工学A A-20

  2. 二陸技 令和3年(2021)年01月期 無線工学A A-19

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次