試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

二陸技 令和4年(2022)年01月期 無線工学B A-18

二陸技 令和4年(2022)年01月期 無線工学B A-18

次の記述は、アンテナの特性の測定法について述べたものである。内に入れるべき字句の正しい組合せを下の番号から選べ。(1)アンテナの近傍界測定法は、アンテナの近傍の電磁界の分布を測定し、その測定値から計算により、遠方におけるA電磁界の分布を測定したものと等価であるとして、アンテナの特性を求めるものである。(2)一般の測定設備を用いた測定ができない大形の可動アンテナの特性を測定するために、放射する電波のBが既知の電波星を用いることがある。(3)航空機などに用いられるアンテナの特性は、その物体とアンテナを縮小した模型を用いて測定することがあり、そのときの測定周波数は、アンテナの実際の使用周波数よりC。

答え:1


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 令和元年(2019)年07月期 無線工学B A-20

  2. 平成27年(2015)年07月期 無線工学B A-20

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次