試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

平成29年(2017)年07月期 無線工学B B-03

平成29年(2017)年07月期 無線工学B B-03

B-3次の記述は、図に示す反射板付きの双ループアンテナについて述べたものである。内に入れるべき字句を下の番号から選べ。(1)2ループを平行給電線で接続したものに反射板を組み合わせたアンテナアンテナ素子で、ループの円周の長さは、それぞれ約ア波長である。(2)給電点は、一般に平行給電線のイである。(3)2ループが大地に対して上下になるように置いたときの水平面内の指向平行給電線性は、ウの指向性とほぼ等しい。(4)利得を上げるために反射板内のループの数を上下方向に直列に増やすと、使用周波数範囲がエなる。(5)このアンテナを四角鉄塔の各面に取付けた場合、鉄塔の幅が波長に比べアンテナ素子て狭いときは、水平面内の指向性はほぼオとなる。正面図反射板側面図1中央2全方向性314ホイップアンテナ5広く6上端7双方向性81/29反射板付き4ダイポールアンテナ10狭く

答え:3,1,9,10,2


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 二陸技 令和3年(2021)年07月期 無線工学B B-03

  2. 令和元年(2019)年07月期 無線工学B B-02

  3. 平成27年(2015)年07月期 無線工学B B-03

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次