試験受付期間は令和5年11月1日(水)~20日(月)です。

一陸技 令和3年(2021)年01月期1 無線工学の基礎 B-01

一陸技 令和3年(2021)年01月期1 無線工学の基礎 B-01

次の記述は、図に示すように、真空中に置かれた平行平板(PQ)電極間に、速度v〔m/s〕で電極に平行(x軸方向)に入射する電子eの運動について述べたものである。内に入れるべき字句を下の番号から選べ。ただし、PQ間の直流電圧をV〔V〕とし、電子eはPQ間の電界Eからのみ力を受けるものとする。また、電子の電荷の大きさをq〔C〕、電子の質量をm〔kg〕とする。y(1)PQ間で電子eが受けるy軸方向の力の大きさFは、F=ア〔N〕である。(2)電子eが受けるy軸方向の加速度の大きさαは、α=イ〔m/s2〕である。P(3)電子eが電極間を通過する時間tは、t=ウ〔s〕である。Eθ(4)(5)電子eが電極間を抜けるときの電子eが電極間を抜けるときのyx軸方向の偏位の大きさ軸方向との角度θは、θ=yttanは、y-1t(=オエ)である。〔m〕である。VdemqvytxqV2lqVl2qVdlQ2

答え:6,2,8,4,10


他の問題を見る

A-01 / A-02 / A-03 / A-04 / A-05 / A-06 / A-07 / A-08 / A-09 / A-10 / A-11 / A-12 / A-13 / A-14 / A-15 / A-16 / A-17 / A-18 / A-19 / A-20 / B-01 / B-02 / B-03 / B-04 / B-05 /

類似問題

  1. 一陸技 令和5年(2023)年07月期2 無線工学の基礎 A-01

  2. 一陸技 令和4年(2022)年01月期1 無線工学の基礎 A-01

  3. 平成27年(2015)年01月期 無線工学の基礎 A-03

この期の試験に戻る

過去問一覧表へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次